TickMill(ティックミル)で入金0円からリアル資金1万円構築計画

先月、「最大3000倍のレバレッジを利用できるFX業者FBS」にて口座開設を行えば、
入金不要で100ドルのリアル資金(ボーナス)を運用できるプランがあるということから、

入金0円からボーナスを運用することで20万円のリアル資金を構築してみようと計画し、
実行をしていました。

FBSでは、口座開設時に「Trade 100 Bonus」という口座を選択すれば、
1円の入金をすることなく、タダで100ドルのボーナスを受け取ることができます。

この100ドルのボーナスは、そのまま出金することは
できないルールとなっているのですが、
その資金を運用して利益を出せば、その利益をリアルマネーとして出金することができます。

無料で受け取ることができるボーナスを運用して
利益を出せばリアルマネーを受け取ることができるということは、
リスク0でお金を稼ぐチャンスがあるということですね。

私は、本命FXブローカーのTradeviewTradersTrustAXIORYで、
主にスキャルピングで利益を上げて生活していますので、

このような計画に成功して、
仮に20万円のリアル資金を作ることができたとしても、
金銭的には あまり意味はありません。

しかし、このような計画を成功すれば、
すなわち、0円からお金を作るということに成功するということですので、
この「0円から」ということに大きな意味を感じています。

通常ならば、FXで稼ぐにしても、ビジネスで稼ぐにしても、
必ず金銭的リスクが存在します。

でも、入金不要でリアルマネーを得るチャンスを提供しているFXブローカーならば、
本当に金銭的リスクが無いんですよね。

これが、私にとっては とても面白く感じていますので、
自己満足のゲーム感覚で楽しんでいるわけです。

ただ、世の中には、
「大きな資金を得るチャンスが欲しいけど、その元手が無い」
という人もたくさんいるはずです。

そのような人にとって、
私がこのような計画に成功すれば、
「元手が0円でも、大きな資金を得るチャンスがある」
ということを証明できるかもしれません。

さて、その『リスク0でのリアルマネー構築計画』の第1回目ですが、
ほぼ失敗という結果になってしまいました。

FBSでの一攫千金計画結果

先月の10月23日にGBPAUDのショートポジションを持ち、
その後、順調に下げてくれていたのですが、

「ここでショートポジションを追加して、一気に勝負!」
というポイントで、FBSのTrade 100 Bonus口座特有の
ポジション量制限のために、望むとおりに利乗せをすることができず、
赤線のリミットラインまで到達することを臨むしかありませんでした。

リミットラインまで到達すれば、
見事、まずは0円からリアルマネー100ドルを作ることに成功していたのですが、
あと僅かのところで相場が反転してしまい、
レバレッジを大きめにかけていたことによる一部ポジションがロスカットとなり、
現在は上記のような状況になってしまっています。

この状況からは、さすがに、近々まずは100ドルを達成できる
という期待を持つことはできません。

もし結果的にできたとしても、それまでしばらくの時間がかかってしまうでしょう。

そこで、FBSはしばらく このまま放置し、

FBSの他にも入金不要でリアルトレード開始できる海外FX業者を探していたところ、
TickMill(ティックミル)というFXブローカーを確認しました。

TickMillは、ウェルカム口座という口座が用意されており、
新規の顧客は、入金することなくリアルのFX取引をすることができるようです。

ティックミルのウェルカム口座

得られるボーナスは30ドルとFBSの100ドルと比べると
1/3という少ない金額でありますが、
その分、FBSのようにレバレッジ制限やポジション量制限が無いのであれば、
FBSよりも確率の高い勝負ができるかもしれません。

無料でもらえる元手が30ドルですから、
とりあえずの第一目標は、それを まずは100ドルにすることですかね。

とはいえ、海外FX業者の中には、
Tradeviewなどのように非常に優良・優秀なブローカーもあれば、
XMTitanFXIronFXなどのように要注意なブローカーも存在します。

ですから、まずは信頼性の調査取引の有利性の調査などから、
順を追って計画を進めていこうと思います。


ブログランキングに参加していますので、ご支援を宜しくお願いします。
あなたの応援クリックが、「誰かのFX人生を救う」ことにつながるかもしれません。
     ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

Warning: Use of undefined constant お名前(ニックネーム可) - assumed 'お名前(ニックネーム可)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nycnyc2/public_html/ZAN/taka-kuni_net/www/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31