FXで一攫千金をするための利乗せ手法

「入金不要でリアルトレード開始できるFBSでのFX一攫千金計画」を始めて2週間になろうとしていますが、成功するも失敗するも、未だ決着がついていない状況です。

先月の10月23日に持ったGBPAUDのショートポジションは、
一時はエントリーと反対方向に進んで含み損が発生しましたが、
その後、次第にエントリー方向にレートが進み、
現在は、スタート資金の1.5倍近くまで残高が伸びている状況です。

資金の1.5倍

上記はGBPAUDの4時間足の表示で、
現在は、ちょうど直近の安値を割ろうかと試している状況。

このまま直近の安値を割り、利益確定の決済指値ラインまで到達すれば、
見事「入金不要でリアルトレード開始できるFBSでのFX一攫千金計画」の
初回のトレードが成功となり、資金が2倍となります。

この資金2倍化に成功すれば、
運用する口座をFBSのTrade 100 Bonus口座からスタンダード口座に移行し
本格的に資金を倍増させる計画の準備が整います。

現在計画を行っているFBSのTrade 100 Bonus口座では、
入金をしなくても100ドルをボーナスとして貰うことができ、
その100ドルを元手にタダでリアル運用を行うことができるのですが、

この口座タイプは、

  • 実質最大レバレッジ50倍以下
  • 0.01ロットずつしか取引できない
  • 最大保有可能ポジションは0.05ロット

と、いろいろと制限があるために、
このTrade 100 Bonus口座のままでは、
一攫千金を行うには困難です。

そのために、最大ポジション数が大幅に許容され
最大レバレッジ3000倍を使えるスタンダード口座に移行したいのですが、
こちらに移行するためには、ボーナス分以外の100ドルを用意する必要があります。

まぁ、「それなら手っ取り早く100ドルを入金すれば…」
という考え方もあると思いますが、

0円入金から始めて数十万円の出金を狙う!というのが、
今回の研究といいますか…ゲームが醍醐味なんですよね。

・・・じつは現在、もし、Trade 100 Bonus口座によるポジション制限が無かったとしたら、
直近安値のブレイクを試している今が勝負タイミングです。

もちろん結果はどうなるか分かりませんが…、
100ドルのスタート資金から約50ドル増えている今、
この利益50ドルを利用して、追撃売りをすることで、
上手くいけば、残高が加速度的に伸びていきます

私はこの記事のとおり、以前にはハイレバレッジを使って
資金を数十倍にするというスタイルのトレードを行っていた時期もありますが、
このとき、まさに行っていた手法が、利乗せです。

レートが大きく動く前やトレンドが発生する初動でポジションを仕込み、
その後、ポジション方向にレートが進んだ際、
有効証拠金が増える毎に同一方向のポジションを増やしていくことで、
1日で資金20倍に成功するなどのことを多く経験してきています。

「今のこのタイミングでも、利乗せができれば…」

と思うのですが、

MT4エラー

追撃売りのための注文ボタンをクリックしても、
「Position limit reached」というエラーが起こってしまい、
これ以上のポジションを持つことができません。

これがスタンダード口座なら、問題なく追撃売りを行えて、
利益を加速させるための大勝負をすることができるのですが。。。

今の条件では、やはり利益確定ラインまで
じっと見ているしかなさそうです。

FXで一攫千金をするための利乗せ手法は、
「ある程度含み益が大きくなった状況」や
「ブレイクしそうなポイント」で
レバレッジを最大限に高めて追撃を行うため、

レートが戻ってしまえば即刻資金を失うというリスクもありますが、
その分、それまでの利益拡大速度が何倍にもなるという超強力な手法
でもありますので、

今回のように「入金0円でリアル運用を行えるような環境」では、
とても有力な手法だと思います。

今回は、今の勢いが続いてGBPAUD1.85ラインまで到達しますように。。。


ブログランキングに参加していますので、ご支援を宜しくお願いします。
あなたの応援クリックが、「誰かのFX人生を救う」ことにつながるかもしれません。
     ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

Warning: Use of undefined constant お名前(ニックネーム可) - assumed 'お名前(ニックネーム可)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nycnyc2/public_html/ZAN/taka-kuni_net/www/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31